スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤バラの住人

 
10月29日は、
岐阜県立国際園芸アカデミーの授業でした。



授業前に、 学長の上田先生にばったりお会いしたところ、
先生が、学校のガーデンで採っていらした
朝採れの 深紅のバラ ” ラ・マルセイユ ”
を一輪いただいちゃいました。


ラ マルセイユ 

ラ・マルセイユ ↑




上田先生は、薔薇の研究者でとても有名な先生にも関わらず、
気さくで、とても素晴らしい先生なんです!

いつも、薔薇のことで、いろいろ教えていただいています。  
いつもありがとうございます
  

 

この日の授業テーマは、
「 カラーセラピー 」
色彩心理でしたので、
赤バラはぴったり!!!

カラーボトルの
横に飾り、授業に花を添えてくれました!




やっぱり、赤バラは、背筋がピーンと伸びるというか、元気がもらえますね


この日の授業では、学生さんにも
気になるバラ、好きなバラを
選んでもらい 「 バラ診断 」 をやってもらいました。


バラ診断1 



また、気になるカラーや、
色のプラス、マイナスの意味を考えてもらいました。 



そして、今の自分の心理状態を
自分なりにみつめてもらい、
選んだ色との関係を
じっくり、内省してもらいました。




色って、不思議。
その人のパーソナリティーや、気持ちが投影されます。。。
自分の意識では、気がついていないことでも、
選んだ色から、あ、そうだったのか・・・って、気がつくことも。
色が大切なメーセージを伝えてくれるんです。






私自身、子供の頃は、オレンジ色が好きだったけど、
だんだん、大人になり、
ターコイズや紫系に傾いてきた感じ・・・

今、私に足りないのは、何色かしら?






やはり、赤かな。。






赤は、現実的な色。
夢や、理想を追求するだけでなく、地に足をつけて
実行していく力をつけたいものです。



ラ・マルセイユは、仏デルバール社のバラだそうです。
フレンチローズだけあって、華やかな存在感のあるバラです。
花型も美しく、深い赤の色もステキです。




授業から帰って、
マルセイユを飾ってみました。
よーし、このマルセイユで
足りない赤を補充するぞおー!!!!!!と







が、しかし・・・









ん・・??
なんか、フンが落ちてるー・
ギャーーーーーー!!



ラ・マルセイユの住民が。。。
モコモコ動く芋虫。
なんとまあ、この住人、フンの色も赤いんですよ!



残念
飾れなくなってしまいました。
まだまだ、私の赤色探しは、続きマス・・・







スポンサーサイト

テーマ : ポジティブでいこう!
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

プロフィール

  haruko rose 

Author:  haruko rose 
* * * * *


花・色・デザイン研究所代表 
フラワーカラーリスト
フラワーカラーコーディネーターのパイオニア




ものごころついた時から、植物が大好きでした。
今も小さい頃のワクワクした気持ちを忘れずに、花の魅力を1人でも多くの方にお伝えしたく、日々花に関わる毎日です。

特に、花の色彩の心理的効果に興味をもっています。

「バラの花色と花型によるイメージ分類の研究」を通し、数多くのバラと向き合い、どんどんバラの魅力にはまっています。

気になるバラであなたのココロを映しだす・・そんな 「バラ診断」 により、なりたい自分になる、輝ける自分になれる、そんな明るい未来のきかっけ作りのお手伝いをしています。



一輪のバラで、happy colorful life !

 


* * * * *


花・色・デザイン研究所
http://www.h2.dion.ne.jp/~nonoha/


* * * * *

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。